#002|ドメインの相関図について|さくらインターネット

まりなちゃん
前回、「ドメインについて」でドメインの種類を勉強しましたけど
ドメインの取得はどうしたらいいのでしょうか?

SS先生
そうですね。
ドメインを取り扱っている事業者にて取得の手続きができます。
ですが、gTLDドメイン(.comや.net)、ccTLDドメイン(co.jpや.jp)では、
管理を行っている組織や登録を行っている事業者がそれぞれ異なります。

まりなちゃん
なるほど・・・
さくらインターネットもドメインの手続きができると
Webサイトに書いてあるのですが、どんな手続きができますか?

SS先生
さくらインターネットでは
ドメインを取得したいというお客様(登録者)からの依頼を受けて、
登録を行っている事業者に申請を行います。
管理を行っている組織は「レジストリ」、
登録を行っている事業者は「レジストラ」、
申請を受け付けている事業者は「リセラー」と呼ばれています。
それでは、これらの違いについて説明しますね。

まりなちゃん
わかりました!よろしくお願いします♪

 

flower-pink レジストリ、レジストラ、リセラーについて

 

flower-green レジストリとは?

ICANN [※1] から認定を受け、ドメイン および DNS情報 のデータベース管理や
整理をする管理組織です。
トップレベルドメイン(TLD)ごとにレジストリが存在します。

TLDごとに、一つのレジストリが存在し、規定があります。

 

flower-green レジストラとは?

レジストリと登録者の間に入って、 ドメインの登録申請を受け付けたり、
その申請内容を審査したり、ドメインのデータベースへの情報登録を行ったりする事業者です。

 

flower-green リセラーとは?

レジストラの下でドメインの登録受付業務を行う事業者のことです。

 

※1 ICANN (アイキャン): Internet Corporation for Assigned Names and Numbersの略。
インターネットで使用される全てのドメインの管理を行う国際機関です。

TLDの管理はICANNが行っています。

 

point-2

 

SS先生
レジストリは直接、登録者とは契約を結びませんので、
レジストラもしくはリセラーを通して結ぶ必要があります。

まりなちゃん
なるほど!
だから、レジストラやリセラーごとに値段や管理方法が
違っていたりするんですね!

SS先生
では、さくらインターネットで取り扱っているTLDについて
図で確認してみましょう。

まりなちゃん
はいっ!

 

flower-pink 上位組織の相関図

tldkanri-1

TLDごとに管理や登録を行う組織や事業者が違います。
管理している会社を変更する場合、事前に契約している管理会社に
手続きの確認を行う必要があります。

 

flower-green メモ

memo

◆上位組織とは?

リセラーやレジストラから見た場合の申請や管理を依頼する組織または事業者のことです。
管理層が上位にあたる事からこのように呼んでいます。

さくらインターネットの上位組織はレジストラやレジストリになります。

 

SS先生
今回はさくらインターネットとドメインにまつわる上位組織について
学びましたが、お客様からの依頼を受け付けて対応することに
変わりはありません。

まりなちゃん
そうなんですね!
ドメインの組織の仕組みがわかって、手続きがスムーズになりそうです。

SS先生
いろいろな手続きを行うにあたり、
上位組織について確認するといいかもしれませんね。

まりなちゃん
わかりました♪
ドメインがどこで管理されているのか確認してみることにします!