第10話|アクセスログやカウンターを設置しよう!|さくらインターネット

%e7%ac%ac%e5%8d%81%e5%9b%9e-3

 

 

hana アクセスログってなに?

サーバ上へのアクセス(通信)があった場合、どのファイルへアクセスされたのか、サーバがどの様な処理をしたのかなど、
サーバへアクセスされた際の詳細な情報が確認できるように記録が残されます。

これをアクセスログといいます。

インターネット上のホームページにユーザー(利用者)が訪れるごとに次のような情報が記録されます。

花green アクセスログに記録される主な情報

  • アクセス先ドメイン名(※)
  • アクセス元のホスト名もしくはIPアドレス
  • クライアント側のユーザ名(通常は空欄)
  • 認証を行った際のユーザ名(通常は空欄)
  • アクセス日時
  • クライアントがアクセスした際のリクエスト内容
  • リクエストに対するステータスコード
  • 実際に転送したデータ量
  • リファラ(どのリンクから辿ってきたのか)
  • ユーザエージェント

※「アクセスログの設定」画面より「ホスト名の情報を残す」を設定した場合に出力されます。

アクセスログとは、例えるなら自分のお店に訪れたお客さんの行動記録のようなものです。

行動記録を見ることで、いつ、どんなユーザーが、どのページを閲覧したのかを確認したり、
分析することができます。
アクセスログを分析することを、アクセス解析と呼ぶこともあります。

 

hana カウンターってなに?

カウンターとは、ホームページに何回アクセスがあったかを数えるプログラムのことです。

誰かのホームページを訪れたときに、次のような表示を見たことはありませんか?

8_01

これがカウンターです。アクセスカウンターと呼ばれる場合もあります。

このカウンターを設置することで、ホームページにどれだけの訪問者があったのかを知ることができます。

 

 

 

%e7%ac%ac%e5%8d%81%e5%9b%9e-1

 

hana アクセス解析の設定方法と確認方法

アクセス解析は、サーバコントロールパネルから設定することが可能です。
アクセス解析結果(「保存する」に設定している限り)の保存期間に関わらず、解析結果は蓄積されます。

appletest1 サーバコントロールパネルへログインします。

10_02

ドメイン名 初期ドメイン または 追加されたドメイン。
パスワード サーバパスワード
仮登録完了のお知らせに記載のパスワード。

 

apple2 『 アクセスログの設定 』をクリックします。

10_03

 

apple3 『 アクセスログの保存設定 』を『 残す 』へ変更後、『 送信する 』ボタンをクリックします。

10_04

『 アクセスログの保存期間 』を選択することで、最大24ヶ月分のログを保存することができます。

※ エラーログの出力も有効にする場合は、『 エラーログも残す 』にチェックを入れます。

10_05

 

apple4 『 アクセス解析の表示 』にある『 アクセス解析 』をクリックします。

10_06

アクセス解析の設定方法と確認方法については、下記のページでも説明しているので参考にしてください。

▼ アクセスログの設定と管理

 

hana アクセスカウンターの設置

『 サーバコントロールパネル 』の「クイックインストール」からアクセスカウンターをインストールすることができます。

10_07

※クイックインストールから、2種類のカウンターがインストール可能です。
詳細な手順は以下のWebマニュアルを参考にしてください。

▼ npc をインストールする

▼ TEXT COUNTER をインストールする

 

%e7%ac%ac%e5%8d%81%e5%9b%9e-2